2月9日更新

実践!生産革新道場

 「現地化への3つの考え方」

 

2月18日更新

実践!生産革新道場

 「対策に行き詰まったら現場で対策会議を行え」

 

 

 

 

 

 

1月9日更新

実践!生産革新道場

 「反省の概念の無い管理者は強制的に反省させよ」

 

 1月14日更新

実践!生産革新道場

 「直感を事実にするための証拠固めを行え!」

    

UNIVERSAL VIDEO COOPERATION CO.,LTD

899/307 Nantawan Onnut Onnut Rd Pravate

Bnagkok 10250 THAILAND

TEL:(02)349-6110

FAX:(02)349-6111

                                レディーガガのコンサート(05/2012)


私はマジシャンとして「感動」をとても大事にしています。感動する感性を常に持ち続けることが人生を楽しむことに繋がり、人生を豊かにすると思っているからです。

私は仕事では研修の受講者を怒鳴りつけて感動?を与えているし、プライベートでは

カードマジックで人に感動を与えていますが、自分自身が感動するために映画やコンサートを観ることも心掛けています。今回は5月23日に行われたレディーガガのコンサートに行ってきました。会場のラチャマンカラ国立競技場は5万人の観客で賑わっていました。私はレディーガガのヒット曲を何曲か知っている程度で、ファンと言えるほどではないのですが、彼女が同性愛支持者と言うことは知っていました。そのため観客の中にはレディーガガよりド派手な衣装を着ている同性愛の人たちが大勢集まっており、この人たちを見ているだけで十分、面白かったです!


コンサートは午後7時30分に予定通り始まりましたが、レディーガガは一人でシンセサイザーの前で歌っており、セットのバックには白い幕が下りているし、巨大スクリーンにはガガではなくCGの抽象的なアニメーションが流れているため、「感情移入が出来ず盛り上がりに欠けるなあ~」と感じました。8時頃まで一人で歌った後、レディーガガはステージを降りると、何とショーが中断したのです!最初は「待たせるのは、何かの演出かな?」と思ったのですが、何のアナウンスも無いまま30分を過ぎると「おかしいなあ?」と不安になってきました。50分ほど待たされたあと、急にステージにダンサーと共にレディーガガが表れて、巨大な城のセットをバックにヒット曲を歌い始めました。ここからがショーの本番だったのですが、この空白の50分間は周りのタイ人によると「偉い人の到着が遅れたので、待たされたのよ」との話しでした。これは私も何回も経験していますが、困ったものですよね。


2時間ほどのショーでしたが、僅かな時間の着替え以外は全力疾走で踊りながら歌いまくり、強烈なエネルギーを放出したステージとなりました。レディーガガで驚いたのは物凄い声量です!「マイクを使わなくても外野席まで声が十分届くのでは」と思わせるほど、声の大きさなのです。そして「愛」を多くの人に訴えたいとのメッセージが強く伝わってきたことです。後半になると涙ながらに愛を訴えた切実なメッセージを述べたり、「FU○K!」と大声で連発したりと、観客の感情が揺り動かせられる展開となってきました。さらにレディーガガは会場にいた金髪のオカマのお姉さん?が頭に載せていたタイ舞踊のチャダー(仏塔をイメージした被り物)を借り受けて、それを被って歌い、ワイをして「サワディカ!」などとタイ人に対するサービス精神も満点でした。レディーガガのファンサービスに徹したプロの仕事に、ラチャマンカラ国立競技場に集まった5万人の観客は大満足だったはずです。私も世界のトップアーチストのパフォーマンスに本当に感動させられた一夜となりました。