2月9日更新

実践!生産革新道場

 「現地化への3つの考え方」

 

2月18日更新

実践!生産革新道場

 「対策に行き詰まったら現場で対策会議を行え」

 

 

 

 

 

 

1月9日更新

実践!生産革新道場

 「反省の概念の無い管理者は強制的に反省させよ」

 

 1月14日更新

実践!生産革新道場

 「直感を事実にするための証拠固めを行え!」

    

UNIVERSAL VIDEO COOPERATION CO.,LTD

899/307 Nantawan Onnut Onnut Rd Pravate

Bnagkok 10250 THAILAND

TEL:(02)349-6110

FAX:(02)349-6111

第764回 バンコクスリウォンロータリークラブ 例会

 ホームページ :https://suriwong.jimdo.com

 

2017年3月28日

 

19時 開会点鐘

国家斉唱

ロータリー4つのテスト

 

【VISITING RTN】

西尾RC 手島様

大阪天満橋RC 中西様

北ハレスト浦和RC 野崎様

 

【GUEST】

倉木様

遠藤様

筑紫様

後藤様(小田原会長のご紹介)

議事録作成者:後藤

 

誕生日・記念日

3月26日 栗並RT 結婚記念日

 

・小田原会長より

弊会は自転車贈呈を年に5.6回やっておりましてその件についてお話しがあったので後ほど説明をして頂きます。ゲストスピーカーが探しきれておらずすみません。来週から頑張って探します。本日は先月PETSでロータリーについて勉強して来られた鈴木次期会長にロータリークラブとは。ロータリー活動とは。についてお話しして頂きます。また、ロータリー活動については関係のない話で申し訳ないのですが我が母校、福岡大学付属大濠高等学校が今日勝ちまして8強に入りました。日曜日は行く予定だった所にも行かずずっとTVの前で見ておりました。ピッチャーが1人しかおらずどうなるのかなと思い見守っております。以上です。

 

・飯田前会長より

本日連絡がございました。自転車の贈呈が次回は116回目になるのですが、こちらはコンケンの方に東京大崎RCのスポンサーシップによって行います。自転車の方は通常でしたら公益財団法人日本自転車整備センターからくるんですが、今年は少し自転車が少なくて探していた所、我々のブログを見ていただいた大阪桐蔭高校の元タイに住んでいた帰国子女の方が毎年100台程の大阪桐蔭高校の放置自転車が処分されており、これをなんとかタイの東北地方に寄贈できないかと思い立っていただいて、ブログを通じて連絡をいただきました。

 

3月14日に大阪桐蔭高校の方に行き、現状を見て参りました。付属の大学の方の放置自転車も年間100台以上処分されていると言う事でこちらを今後我々の自転車のソースとして活用できないかと動いております。また、間に入っていただいている方が大阪桐蔭高校野球部の顧問の方で今プロ野球で活躍している選手なども教え子におられる程のすごい方です。非常に動きの良い方で、こちらの方を通じて3月の終わりに約100台を確保して頂くと言う事で進んでおります。順調に行けばこの自転車が5月に入って来ますので116回のコンケンの贈呈に間に合うかなと今調整しております。以上です。

 

・飯田直前会長より

グローバルグランドの進捗について報告させて頂きます。金額、スケジュールについての辺りが具体化できました。金額については1台あたり6万バーツと言う金額が承認されましたのでこれをもとにやっていきたいと思います。台数も変わらず40台で進めさせて頂きます。DDFについては来年度でも本年度でも可能だそうです。スケジュールについてはこちらからは6ヶ月頂きたいと投げておりましたが、9月に50周年式典を行いたいと言う要望があり、8月末までに設置を完了してほしいとの事なのであちらからの要望は5ヶ月間と言うことになります。これについて再度確認します。以上です。

 

 

・鈴木次期会長より

日本出張の際にメーキャップをさせていただいておりまして、よく参加させていただいております東京青山RCさんの方の卓話に2750地区の財団委員長の高橋様がいらっしゃいました。そのときにロータリークラブについての資料を頂いていろいろご説明をしていただき、私もロータリークラブに入ってちょうど10年ほどになりますがその中で初めて知った事もたくさんありました。ご存知の方もいると思いますが本日は耳を傾けていただけたらなと思います。 

1905年ロータリークラブが誕生致しました。ポール・ハリス、ガスターバス・ローア、シルベスター・シール、ハイラム・ショーレーの 4名の方で始まった会です。1905年から数えると16年が112会期で小田原会長、17年が113会期で私が会長ということになります。1917年にロータリー財団が誕生しました。そしてその年に第1回の世界大会がアトランタで行われ、今年の世界大会もアトランタで行われます。ロータリー財団の標語というのが「世界で良い事をしよう」です。これは当時から続いている標語です。最初の寄付額は26ドル50セントでした。国際ロータリーとロータリー財団の比較については国際ロータリーはイリノイ州法に則り登記された非営利法人、世界中のRTからの分担金で運営しています。ロータリー財団はイリノイ州の州法に則り登記された非営利法人、ここまでは同じですが世界中のRTからの寄付金の運用益で運営される。この点が違うということです。

 

1985年には全世界でポリオの撲滅を目指す。ということでポリオプラスプロジェクトを設置しました。現在は全世界でほぼ撲滅はしておりますがパキスタン方面で少し残っている状態です。

私共のクラブは会員数17名とあまり多くはないですが頂くお金、動かしているお金がとても大きくてPETSの中でも知られており、またタイで唯一日本語で例会を行うといった点でも有名で改めて会長に就任すると言うことがどれほどの重荷かということをひしひしと感じております。注目されているという事もあり役員の方に温かく迎えていただいております。まだまだ分からない事だらけでございますが7月からもどうぞサポートして頂きますようお願いいたします。

 

・小田原会長より

本日、あと何回例会があるか頭の中で数えておりましたが、あと12回でした。残り12回頑張っていきます。よろしくお願いします。第764回バンコクスリウォンロータリークラブ例会を閉会いたします。

 

20時

 

閉会点鐘

 

Rotary Club of Bangkok Suriwong District 3350 R.I.