5月10日更新

5月22日開催

 長谷川和廣氏の講演会のお知らせ

 

5月1日更新

実践!生産革新道場

 「管理者の言い訳と問題のすり替えを論破せよ」

 

 

 

 

 

4月1日更新

実践!生産革新道場

 「管理者の言い訳の2つのパターンを分析せよ」

 

4月20日更新

新作教育ビデオ発売開始

 「生産性向上の基礎知識」

 

 

UNIVERSAL VIDEO COOPERATION CO.,LTD

899/307 Nantawan Onnut Onnut Rd Pravate

Bnagkok 10250 THAILAND

TEL:(02)349-6110

FAX:(02)349-6111

教育ビデオ「正しい仕事の進め方」

教育ビデオ「正しい仕事の進め方」
経験の浅い管理者や作業員から昇格した監督者などは基本的な管理者教育を受けていないケースが良くあります。基本的な管理技術を知らないため仕事にムダが多く、効率が悪い仕事をしている管理者や監督者も多いのも現実です。特に現場に近い班長や課長クラスの管理力が弱いと生産性を向上させることが出来ません。この教育ビデオでは短時間で基本的な仕事の進め方とそれに必要な能力が学習できるようになっています。内容は悪い例と良い例を対比しながら説明しているため、理解しやすくなっています。現場の班長クラスから課長クラスまでを対象に、分かりやすい内容となっています。管理者教育の導入用の教材としてご活用して頂ければと思います。

 

正しい仕事の進め方:第1巻           

正しい仕事の進め方

1:計画

目標が達成できる計画を立てます。

1.目標を理解する。

2.5W1Hで作成する。

3.計画を説明して理解させる。


2:指示

部下に適切な指示を出します。

1.5W1Hで指示を出す。

2.指示書を発行する。

3.復唱させ確認する。


3:調整

部署同士の問題を調整します。

1.全社的な立場で考える。

2.管理者自身が調整する。

3.日ごろから良い人間関係を作る。


4:確認

仕事の進捗状況、結果を確認します。

1.直接、自分自身で確認する。

2.数字で確認する。

3.具体的な指示を出す。


5:報告

計画から結果までを上司に報告します。

1.進捗状況も報告する。

2.問題発生時は直ぐに報告する。

3.大事な内容は繰り返し報告する

 

正しい仕事の進め方:第2巻           

管理者に必要な能力

 

1:判断力

1.数多くの情報を集める。

2.多くの案を考える。

3.会社の利益を基準にする。


2:問題発見能力

1:数多くの情報を集める。

2:多くのアイディアを考える。

3:会社の利益を基準にする。


3:統制能力

1.相手に納得させる。

2.現場で確認する。

3.その場で注意する。


4:部下育成能力

1.教育予定表を作成する。

2.繰り返し教える。

3.教えた後を確認する。


5:動機付け能力

1.部下とコミュニケーションを頻繁に行う。

2.部下の意見を取り入れる。

3.仕事の評価を行う。

 

正しい仕事の進め方:タイ語版:2本組みセット、各約30分、
価格:4900バーツ(VAT込み)

 

 教育ビデオのご注文フォームはこちらから